4月の見どころは桜

4月の見どころ

多彩な桜の競演

冬の静かな美しさから木々が芽吹きはじめる春。4月の兼六園はなんといっても桜が見頃です。
毎年の気候で開花時期はずれてしまうのですが、4月中旬頃は様々な桜が満開の競演となり、来園する沢山の皆様をお出迎えします。
兼六園の園内にも様々な場所に桜が植えられており、ゆっくり散策されると、どこを見ても桜を眺めることができ、楽しいお花見をすることができます。
あちらこちらから小鳥たちのさえずりが沢山聞こえてきます。よく耳をすますとウグイスの鳴き声に出会えるかもしれませんね。

桜と野鳥

全国でもめずらしい兼六園菊桜

兼六園の桜は約40種類、400本を超える木々があり、この桜はどんな桜かな・・・と調べながら散策されるのも良いと思います。また、品種によって開花時期も違ってくるため、兼六園では比較的長い期間桜を楽しむことができます。
中でも注目が菊桜。この桜目当てに兼六園にいらっしゃる方も多いくらいです。
そのほか、熊谷桜、旭桜、福桜などの銘木や、その美しさから楊貴妃と名付けられた桜も必見です。
桜の木々が見事に並ぶのは真弓坂付近や桂坂から入るあたりでしょう。石川門の石垣と花の色と金沢城の白色のコントラストがこちらも美しいですね。眺望台から見る卯辰山の桜もオススメポイントです。
ソメイヨシノは開花後に早く散ってしまうものですが、散り始めに曲水や瓢池などに浮かぶ花びらの美しさも見逃せません。

兼六園菊桜

昼とは違った美しさ

そしてなんといってもこの時期に人気があるのがライトアップでしょう。満開の桜がライトアップされ、池にも逆さに映る様子は息を呑む美しさです。
沢山歩くと休憩も大事。お花見にはやはりお団子です。兼六園の茶店では美味しいお団子もご用意しております。綺麗な桜を愛でながらお茶とお団子を楽しむ。これぞ日本のお花見ですね。
また、兼六園の茶店ではお花見の時期に宴会のご予約を承っている店もございます。
百万石の庭園の夜桜を楽しみながら、いつもとは違った風情のあるご宴会をお楽しみいただけます。
《開催店舗》
兼六園三芳庵城山亭清水亭堤亭万清亭茶屋見城亭兼六亭

ライトアップ

4月に開催しているイベント

見どころマップ

4月の見どころを説明する地図

季節の花々

金沢市の公式ホームページで、兼六園の今の様子を花や木などの写真を交えながら紹介されています。
ぜひこちらもご覧ください。
金沢市の公式ホームページ「兼六園花便り外部サイトへのリンクです